• ホーム
  • 初めての方へ
  • 診療方針
  • 院長あいさつ
  • 交通案内

眼瞼下垂

そもそも眼瞼下垂とは

そもそも眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは要約すると、瞼が下がり目が開きにくい状態の事を指します。

まぶたが重く感じる 黒目が小さく見える(上まぶたが黒目にかかっている) 上まぶたがくぼんでいる 片方の目がしっかりと開かない 少しでも不安を感じる人はこちら

眼瞼下垂の主な症状

主な症状
  • まぶたが重い
  • まぶたが最近開きににくくなった
  • 目じりが垂れてきた
  • 目の奥がズキズキと痛む
重度の眼瞼下垂
  • 目が開かない
  • 視界が狭くなる
  • 額のシワができる

症状としては初期段階は目を開ける際に少し重いと感じる程度ですが、放置すると徐々に目を開くことも難しくなり、偏頭痛も起きるようになってきます。

最終的には視力の低下に繋がることもあります。

早期の治療をお勧めいたします。